オカリナハウス流 オカリナの選び方

オカリナといっても、非常にたくさんの種類のオカリナが存在します。その中からどのオカリナを選んだらよいか!?

なかなか難しい問題ですよね。

というわけで、オカリナハウスでは『オカリナハウス流』のオカリナの選び方を皆さんにお伝えいたします。

最初のオカリナ選びの参考にしていただければ幸いです♪

 

オカリナの選び方@

初めてオカリナを選ぶ場合に重要に鳴ってくるのは、「吹きやすさ」です。管楽器未経験の方は少量の息でも、「すっ」と鳴ってくれるオカリナ(メーカー)を選ぶとこを第一におすすめします。

【補足】オカリナによっては、たくさん息量がいるオカリナもあります。例えばティアーモ黒陶モデルの“ソロ用”。このオカリナは大変優れもののオカリナですが、初心者で息の量が少ない人が吹くとピッチが合わず(あがらず)他の楽器とうまく合わない可能性があります。オカリナは「高ければ良い」というのではなく、自分に合った楽器を選ぶことが大切です。

【管楽器未経験者向け】
全体的にやさしい息で簡単に発音できるオカリナ。

【管楽器経験者向け】
比較的多めの息量で大きな音が出せるオカリナ。

↓↓↓↓

↓↓↓↓

【安価なもの】
(ポポロ)スタンダード
(ナイト)スタンダルド
(ティアーモ)スタンダード
(アケタ)ソネット

【メーカー高級機種】
(ナイト)フィオレットノーマルブレス
(ポポロ)コンチェルト
(オオサワ)シングル i

【工房系】
亜音
サウザンリーブス
オリオン
木村
YOKO

【海外】
ルバートオカリナ

【左項目のものよりは息は多めに要る】
さくら工房オカリナ
アウロスオカリナ
(ナイト)フィオレット通常モデル
(アケタ)全般(ソネット以外)

【高音部でたくさん息が要る】
(フォーカリンク)漆仕上げ
(フォーカリンク)磁器製

【全体的にたくさんの息が要る(大きな音が出せる)】
(ティアーモ)ソロ用
工房『悠』


 

 

オカリナの選び方A

オカリナには大きく分けて「ソプラノ管」「アルト管」「バス管」の3種類の管があります。また、その中でも「G管」「F管」「C管」と、たくさんの調子に分かれています。

その中でも、入門者が最初に購入されるのに圧倒的に多いのが「アルトC管」です。アルトC管は音階が「ドレミファソ」のハ長調であることと、音域が「高すぎず低すぎず」で大変おすすめです。最初に購入されるならアルトC管で間違いないと思います。

【補足】その他の管は、音域を高くしたり低くしたりするときはもちろん、オカリナでアンサンブルをするときに用います。オカリナは音域が1オクターブ半と非常に狭いため、1曲を1つのオカリナで吹ききることが難しいことがあります。その際、曲の途中で調の違うオカリナに持ち替え音域を補うようなことがあるのです。アンサンブルでは、メロディーを「ソプラノF管」、中音域の内声部分を「アルトC管」と「アルトF管」でコーラスを付け、ベースを「バスC管」という具合に担当わけをします。ですから、2本目はぜひF管やG管をご購入下さい。


【参考】アルトC管音域表

#ラ
#ド
#レ
#ファ
#ソ
#ラ
#ド
#レ
ファ
ファ

 

オカリナの選び方B

オカリナを購入する場合は、まずオカリナの知識が豊富な者が、入荷してきたオカリナを実際吹いて検品し、良品のみを販売しているかどうかがポイントです。品質にばらつきがあるため、初心者の方が初めて購入したオカリナが不良品だったということもありえる話です。

オカリナハウスは、すべてのオカリナをスタッフにより検品し、入門者から上級者まで届いた商品に納得いただけますよう「良品オカリナ」のみをお届けしております。また、検品の際の手数料は一切いただいておりませんので、安価でなおかつ選りすぐりのオカリナを購入することができます。

 

 

 初心者用の次に、2本目のオカリナを選ぶときの道しるべ

2本目のオカリナといえば、同じメーカーのソプラノF管やアルトF管というパターンが多いですが、同じアルトC管で音色やコンセプトが違うものを選ぶという選択肢もあります。

【高音の音抜けが良い】
高音があまりかすれず、綺麗に発音できるオカリナ

【高音部がやさしく吹ける】
高音部を優しく吹きたい!という方にはこれ♪

【大きな音が出る】
他の楽器に負けないくらい大きな音が出せるオカリナ

【音域が広い】
2オクターブ以上の音域を持つオカリナ

↓↓↓↓

↓↓↓↓

↓↓↓↓

↓↓↓↓

木村
エルミガロ
YOKO
亜音
さくら工房
(Focalink)フォーカリンク
ルバート
(オオサワ)シングル i
(Zin)インフィニティー
サウザンリーブス
オリオン

エルミガロ
YOKO
ピエタ
(ナイト)フィオレットノーマルブレス
(ポポロ)コンチェルト
(ティアーモ)合奏用
(アケタ)ソネット
(オオサワ)シングル i
サウザンリーブス
オリオン

(ティアーモ)ソロ用
(ナイト)フィオレット通常モデル
(フォーカリンク)漆仕上げ
工房『悠』
(フォーカリンク)磁器製
(Noble)ノーブル
さくら工房
アウロス

ダブル・トリプル

 


↓ オカリナハウスの“おすすめ入門オカリナ”

入門おすすめNO.1
定価6,300円(税込)
入門おすすめNO.2
定価6,825円(税込)
入門おすすめNO.3
定価6,300円(税込)

■□徹底!オカリナ比較表!!□■
ナイト プラスチックオカリナ
品 名
ナイト)プラスチックオカリナ ZIN)プラスチックオカリナ POPOLO)スタンダード
定 価
¥1,050
オープン価格
¥6,480
販売価格
特価¥890
特価¥3,500
特価¥5,500
材 質
スチールロール
高質樹脂
陶器
重 量
約95g
約120g
約220g
用 途
お遊び程度の演奏
サブオカリナに!
初級〜中級
特 徴

安さが魅力のプラスチック製のオカリナ。若干ピッチが不安定・高音域の音が出にくいのはお値段相当。

当店の知るプラスチックオカリナの最高峰です。
低音から高音までの美しい響き、そして入門者にはありがたい少ない息で音がでますので、入門者に絶対のおすすめです。

値段の安さとその吹きやすさで、入門オカリナの王道を走り続ける陶器製のPOPOLOスタンダード。少量の息でもはっきり音にしてくれる入門向きオカリナです。


アケタオカリナ
さくら工房オカリナ
ナイトオカリナ フィオレット
品 名
定 価
¥7,875
¥13,650
¥31,500
販売価格
特価¥6,690
¥15,000
特価¥25,200
材 質
陶器
陶器
陶器
重 量
約230g
約195g
約260g
用 途
中級〜上級に対応
中級〜上級に対応
上級に対応
特 徴

オカリナメーカーの老舗。1928年から現在までオカリナの音色を追求しております。
オカリナのレッスンを希望されている方・グループ演奏される方は選定品のアケタから始めたら間違いないでしょう!

一般に流通しているアケタ・ナイトでは「満足できない!」と言うオカリナ愛好者の欲望を満たしてしまうのが、個人製作している「さくら工房オカリナ」です。当店が自信を持っておすすめしている商品です。

ナイトオカリナの最高峰モデル「フィオレット」です!
特徴はズバリ、「豊富な音量と音色のやわらかさ」です。
この商品も楽器自体に多少バラつきがございますので、選定品のフィオレットをおすすめ致します。

 

オカリナに関してわからないことがあれば気軽にメールを下さい。
オカリナ お尋ねメール






おすすめ入門オカリナ
おすすめ入門オカリナセット
教本が本当に良い入門セット
入門オカリナセット一覧
『小さな子どもさん』にはこれ!!
おすすめ入門教本・曲集
入門者必聴CD!!


【オカリナメーカー一覧】
ポポロオカリナ
アケタオカリナ
ナイトオカリナ
ティアーモオカリナ
さくら工房オカリナ
亜音オカリナ
木村オカリナ
アウロスオカリナ
ピエタオカリナ
工房“悠”オカリナ
インフィニティオカリナ
ナイト by ノーブル
Focalinkオカリナ
Rubatoオカリナ

ヨシツカオカリナ
オリオンオカリナ
SORAオカリナ
サウザンリーブスオカリナ
ひぐらしオカリナ
Osawa Ocarina i
ヒロミチオカリナ

YOKO
エルミガロ
MORI

複数管オカリナのページ
複数管オカリナTOPページ
ダブルオカリナ
トリプルオカリナ
クアドラプレットオカリナ
Osawaオカリナ
イカロスオカリナ
その他のオカリナ
中古&レアオカリナ
木製テラオカリナ

MANOオカリナ
デュエットオカリナ

プラスチックオカリナのページ
プラオカトップページ


これは便利!オカリナケース
演奏会に♪オカリナテーブル
楽譜ファイル

オカリナ録音機器(レコーダー)
演奏用機材(スピーカーなど)
チューナー
メトロノーム
結露防止剤
オカリナ用お掃除棒
オカリナ用ストラップ♪
オリジナルマット
携帯用かわいいストラップ♪
演奏会で使える“便利楽器”


【新刊】オカリナ楽譜
【過去号】オカリナマガジン
アルソオカリナピース♪
ブドリオ・オカリナ重奏楽譜♪
ブレーメンお手軽楽譜♪
おすすめ!アンサンブル用楽譜
おすすめ!CD付楽譜
入門者向け楽譜
高みを目指して!!
必見!マニアック書籍

おすすめCD!!

楽器PLAZAのホームページへ♪

(リコーダーやウクレレなどを販売)

   リンク集

オカリナハウス営業日

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
             

※2月は16日がお休みです(^^)

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             

※3月は16日がお休みです(^^